けテぶれ〜学習力を伸ばす宿題革命〜

自立した学習者を育てるため、「けテぶれ学習法」を考案し、実践しています。教育に関することを千思万考し、見えたものを投稿します。フェイスブック:https://www.facebook.com/shota.kuzuhara ツイッター:https://twitter.com/barikii

主張すること⇔内省すること

主張すること

 自分は間違ってない!

 自分はこう思う!

 

内省すること

 自分は間違っていたかもしれない

 相手はこう思っていると思う

 

この2つのバランスを取ることがとても大切。

 

・・・と言ってしまえば簡単だが、バランスってなんだ。

 

主張しすぎると、周りから嫌われるし

内省しすぎると、自分を嫌いになる

 

じゃあいつ自分は主張しすぎていると判断する?

じゃあいつ自分は内省しすぎていると判断する?

 

主張したい気持ちと、周りから嫌われたくない気持ちを天秤にかける

内省したい気持ちと、自分を嫌いになりたくない気持ちを天秤にかける

 

これ以上主張したら、周りに嫌われるからやめよう。なのか、

これ以上主張したら、周りに嫌われる子かもしれないけどやろう。なのか。

 

これ以上内省したら、自分を嫌いになってしまうからやめよう。なのか。

これ以上内省したら、自分を嫌いになってしまうかもしれないけどやろう。なのか。

 

けど、やろう。の先には、

周りに好かれるよりも、自分を貫き通した先に価値のある何かが見えてる

自分を好きになるよりも、自分を変えた先に価値ある何かが見えている

 

こういうことか。

 

f:id:human154:20171205185355g:plain

基本的には、生きすぎないようにバランスをとる。

それが「中道」の考え方。

 

しかし、その先に価値ある何かが見えた時、

貫き通すことも大切。