けテぶれ〜学習力を伸ばす宿題革命〜

自立した学習者を育てるため、「けテぶれ学習法」を考案し、実践しています。教育に関することを千思万考し、見えたものを投稿します。フェイスブック:https://www.facebook.com/shota.kuzuhara ツイッター:https://twitter.com/barikii

教育陰陽論

「今できることを一生懸命やる」

今日はこのテーマを掘り下げます。 まずはWHY なぜ今できることを一生懸命やるのがイイのか。 悟りを開く 欲を捨てる 自己実現 このあたりのキーワードは同じ事を言っていると感じています 自己実現欲求 これは現実世界と理想世界とのギャップによって生まれ…

学び合い陰陽論⇒極相の話

『学び合い』とは、課題に対して教室内のリソースすべてをつかい、仲間と協力して学び合う学習形式をとる。 教師による一斉授業の時間を極限まで短くし、子どもたちの思考時間を大量に確保する。そうすることによってより多くの学びを得させようとするもので…

学習の陰陽論(けテぶれ学習法⇔『学び合い』)

今日の記事はまぁ完全に趣味です。笑 陰陽論、易経などの中国思想が好きで色々本を読んでいるのですが、 ある日、学校生活も陰陽論的な見方ができるなぁと気づいたのです。 まぁ陰陽論では万物が陽か陰の気質を示し、それは循環すると言っているわけですが。…

主張すること⇔内省すること

主張すること 自分は間違ってない! 自分はこう思う! 内省すること 自分は間違っていたかもしれない 相手はこう思っていると思う この2つのバランスを取ることがとても大切。 ・・・と言ってしまえば簡単だが、バランスってなんだ。 主張しすぎると、周り…